風俗に巨乳を求めて

性的欲求を満たしてくれる場所といえば風俗に尽きますが、自分はやっぱり巨乳がいいですね!むしろ巨乳じゃないと嫌です。これは自分の過去も関係しているとは思うんですけど、それまで付き合った女の子がほとんど微乳だったんですよ(苦笑)だから巨乳って存在の味がよく分からないんですよね。でも巨乳を楽しみたいって思ったらナンパするか風俗かって話ですし、自分にとってどっちがハードルが低いかっていったらいうまでもないですからね(笑)だから大好きなデリヘルで遊ぶ時は必ず巨乳と楽しむようにしています。顔重視とかスタイル重視とかではなくて、とにかく巨乳重視です!お気に入りの「風俗の性なる目的」ってところで見つけたデリヘル店は地雷嬢も全然いないから最高なんですよね。巨乳っていっても本当にいろんなタイプの巨乳がありますから、楽しさは尽きないっていうか、まだまだ自分なんてデリヘル嬢の「巨乳道」みたいなものがあったら一歩目すら踏み出せていません!

フィットするデリヘル嬢でしたよ

風俗で満足出来るかどうかっていうのは、簡単に言えば女の子が自分にフィットしているかどうかって点なんじゃないかなって思うんですよ。これはなかなか難しいんですけど、ただ一度フィットしている女の子と楽しむと、ルックスだとかテクニックだとかじゃなくて、それこそが一番大切な事なんじゃないかなって事に気付かされるんですよね。それに気付かせてくれたのはRというデリヘル嬢でした。彼女と楽しんだ時、正直言ってそこまで期待値が高かった訳ではないんです。そもそも目当てのデリヘル嬢がその日はいっぱいだからって事で楽しんだ子だったんですけど、上手く言葉で言い表す事は出来ないんですけどフィットしたって感じだったんですよ。顔とかもそこまで好みだった訳ではないんです。でも、一度フィットした事で物凄く気に入ってしまい、その後彼女が辞めるまで指名し続けていました(笑)その彼女は辞めてしまったんですけど、フィット感ってのが大切だなって気付かされましたからね。